Leganya Bali

バリ島の観光地だけではない いろんな写真のブログ

儀式の始まり…

新婦の自宅の庭に設けられた儀式の会場、コンクリートの床に竹を編んだものとカーペットが
敷かれ天幕も張られています。
P_20170514_123755_vHDR_Auto.jpg

室内にもお供えが用意されてました。


結納の品的な物でしょうか、ドゥーパと大量の穴あき銭が用意されてます。
この前でのマンクーのお祈りが終わると、
DCA_5190.jpg

その後親族?バンジャールの人?か分からないけど
左右に分かれて座っている人たちからの挨拶が始まります。
一人一人の挨拶がホントに長~~~い。
始めは正座していた新婦も我慢しきれず脚を崩しています。
P_20170514_133719_vHDR_Auto.jpg

長~い話しが続いている間に新婦は結婚証明書にサインをしています。
よく見ると新郎のバンジャールに出す書類のようでさらに結婚式は17日と書いてあります。
という事はこれはなんという儀式になるんだろう。結婚式に付随する重要な儀式なんだろうけど。
DCA_5246.jpg

挨拶も何となく終わりの雰囲気になってきて新郎の父から新婦側に
結納品的なものが渡されます。
DCA_5254.jpg

新郎からも新婦側に同じように贈り物を渡しここでの儀式を終えても休む間もなく
2人は次の儀式に進みます。
DCA_5258.jpg
天幕はあっても暑いし緊張もあるだろうしお腹もすくだろうしで新郎新婦はホントに大変そうです。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2017/08/01(火) 11:35:47|
  2. ウパチャラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

結婚式…

結婚式の朝、デンパサールの六つ又交差点に8時という待ち合わせなのに
やはり日の出を見にビーチへ。
3月の時は雲が多くてほとんど日の出が見られなかったのに初日からパーフェクトな太陽。
これだけでいい一日になりそうって思ってしまう。
DCA_5155.jpg

DCA_5165.jpg
その後朝食もマンディも済ませて待ち合わせ場所に向かいます。


デンパサールの新郎宅に着くと自宅の前はすでにきれいに飾り付けられています。
DCA_5175.jpg

新婦の家があるシガラジャに向かうのに車10数台に分乗していきます。
新婦宅で行われる儀式に参列する人々を待つ間にコーヒーとお菓子が振る舞われました。
P_20170514_083608_vHDR_Auto.jpg

7人乗りの乗用車に7人乗車、かなり狭い車内でシガラジャに向かいます。
デンパサールからはキンタマーニ経由でシガラジャへ。
最後列に座っていたのでちょっと脚を伸ばしたいなぁと思っても途中休憩なしで3時間、
バリ人は我慢強い?それとも鈍感?。(^^;

やっと着いたシガラジャの新婦宅、バリ語だと思うんだけど「来福」的な意味かな。
DCA_5183.jpg

迎えに出てきた新婦が持っていた特製扇子、洒落てます。
DCA_5182.jpg

儀式が始まるまでコーヒー飲んだりお菓子を食べたり、新郎新婦と言葉を交わすわけでもなく
イブ同士で話しがはずんで賑やかです。
P_20170514_123120_vHDR_Auto.jpg

裏手では昼食の準備が進められていたけど食事は儀式が終わってからのようで
ここでもコーヒーやお菓子を食べながらワイワイガヤガヤ…。
DCA_5186.jpg
早めに着いたパーティ会場の前のロビーの感じっていったところかな。
それにしても茹だるような暑さに正装してると頭も身体も蒸れて大変…。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2017/07/27(木) 11:40:32|
  2. ウパチャラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続オゴオゴパレード…

オゴオゴが次から次と目の前を通り過ぎていきます。
CAB_4527_20170619141806531.jpg

CAB_4529.jpg

CAB_4536.jpg

子供二人で担いでいたオゴオゴ、パレードが渋滞してもじっと待っています。
CAB_4538.jpg

通過するオゴオゴが少なくなってきた段階でマクドナルドの交差点方向に移動をしました。
毎年見かける手抜きシンプルなオゴオゴ。
CAB_4540.jpg

運ぶ都合かやはり交差点の所のオゴオゴは大型が多いです。
CAB_4541.jpg

CAB_4560.jpg

シンドゥのオゴオゴ、ぎりぎり間に合いました。
CAB_4556.jpg

今回の「Goddes Bakery」あたりで最初に見て途中でマクドナルドの交差点方向に
移動する見物方法、結構良かったです。

ちなみに来年のニュピは3月17日とか。3月のほぼど真ん中という微妙の日にちだなぁ…。


テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2017/06/28(水) 12:07:34|
  2. ウパチャラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オゴオゴパレード…

日も暮れてあたりが暗くなるとオゴオゴパレードの始まりです。
子供たちが担ぐ小さなオゴオゴを見送ったあと友人のバンジャールのオゴオゴが動き出します。
CAB_4502.jpg

友人はまだ小さな孫連れなんでオゴオゴと一緒にJl.Danau Buyanをちょっとだけ歩いて
「Goddes Bakery」の前でしばらくほかのバンジャールから来るオゴオゴを見学することに。


次から次とオゴオゴがマクドナルドの交差点目指して通り過ぎていきます。
CAB_4505.jpg

CAB_4508.jpg

CAB_4512.jpg

CAB_4527.jpg

力作ぞろいのオゴオゴがガムラン隊に挟まれてまだ続いてきます。
CAB_4520.jpg

CAB_4554.jpg

オゴオゴを見学するならサヌールのマクドナルドがある交差点で見るといいって言われているけど
何しろ人が多くて押し合いへし合い、まともに見るのが大変です。
今回のJl.Danau Buyanの「Goddes Bakery」のあたりで見物すると近くまで寄って
見ることもできるし歩道に座っていても見ることが出来ます。
マクドナルドの交差点じゃないと見られないオゴオゴもあるけどこの通りも
かなりの数のオゴオゴが通ります。
この場所があまり人気になるのも困るけど、なかなかの見物ポイントです。

オゴオゴの写真が多いの2回に分けて続きます。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2017/06/23(金) 12:36:55|
  2. ウパチャラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オゴオゴパレードの前に

ニュピの当日、サヌールの友人から昨年同様バンジャールのオゴオゴパレードを
一緒に歩こうとの誘いで歩いて15分ほどのバンジャールに向かいます。

前日まであまり天気が良くなかったのにオゴオゴの日は天気も回復し夕焼けが美しかったです。


バンジャールの集会場の少し先にある「Pura Bale Agung」で昨年も行われていた儀式が
今年も行われていたのでちょっと見学です。
CAB_4447.jpg

お寺からバロン・ランドゥンが出てきました。
バロン・ランドゥンのことは以前のブログ←で。
CAB_4454.jpg

お寺から出たバロン・ランドゥンはすぐ近くの「Pura Taman Segala」に向かいます。
CAB_4472.jpg

マントラを唱えているんだろうけど、入口でちょっとだけ儀式が行われ
CAB_4476.jpg

狭くて入りにくい入口を腰を屈め何とか中に入っていきました。
普通に歩いているときは中に人が入っているのは分かっていてもあまり感じさせないんだけど
屈めた時に見えた生脚がなんとも人間ぽかったなぁ。(^^)
CAB_4480.jpg


テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2017/06/19(月) 12:05:29|
  2. ウパチャラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

レガーニャ

Author:レガーニャ
Leganya Bali/ほっとするバリ
                  
バリ島の観光地だけではない
普段のバリの写真ブログです。

コメント頂けると嬉しいです。

写真の無断利用はお断りします。
ご使用希望の方はメールで
お願いします。

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月齢

fxwill.com

Counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード