FC2ブログ

Leganya Bali

バリ島の観光地だけではない いろんな写真のブログ

ワイルドなムルカット・・・

今回はニュピ関連と瞑想のお寺と沐浴のできるお寺に行って来ました。
その中でもインパクトが強すぎたバンリにある「Pura Taman Pecampuhan Sala」からです。

一口で言うと最近人気でかなりの人が訪れている「Sebatu」でのムルカット、
かなり水の流れが強く小さな滝っぽくなっていますが、
ここの流れに比べれば「Sebatu」の流れなんかは、
まぁ~緩い流れっていう感じの場所でした。

駐車場に車を止めかなり深い谷底に向かって歩いて行きます。
途中子犬がずう~とついてきて結局川中の水流の多い所でついに立往生、
バリクツアーズのけんちゃんが抱きかかえながらすべての場所を回りました。
撫でても嫌がらないしあの犬は何だったんだろう。


結構な段数の階段を下りてやっと到着です。
FDS_1527.jpg

岩肌にドラゴンのお腹の部分の装飾があります。石塔の上には白い牛とシワかな。
FDS_1530.jpg

男女別々の更衣室や鍵のかかるロッカーもあり整備は良くされています。
ここで着替えてここのガイドに導かれてまずは川の中へ…。
すべてで十数か所でムルカットをします。

最初こそ穏やかな流れで膝下ほどの水だけどガイドが歩いたところを歩かないと
深みにはまり股下くらいまでになります。しかも石がゴロゴロしているんで
歩き難いことこの上ないです。
FDS_1543.jpg

最初にムルカットをする場所は足元が悪いだけで
水の流れは気にするほどではないけど
FDS_1541.jpg
けんちゃんの視線の先には斜面を流れ落ちる水が
水しぶきを上げています。

ここを流れに逆らって登って行くと聞いてカメラが水没した時の保険は
どうだったかなとの思いが浮かんでしまうほど場所です。
時々尖った石を踏んだりすると一瞬足の力が抜けたりでかなり気を使いました。
FDS_1539.jpg
見栄も何もなくガイドに手を引いてもらって登って行きます。
(この流れと斜面、のちに知ったことだけどなんとまだ序の口でした)

続きます。


スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2018/03/25(日) 11:05:15|
  2. ムルカット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<激しい流れに・・・ | ホーム | 今年もニュピは…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://leganya.blog50.fc2.com/tb.php/1306-25a93f2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

レガーニャ

Author:レガーニャ
Leganya Bali/ほっとするバリ
                  
バリ島の観光地だけではない
普段のバリの写真ブログです。

コメント頂けると嬉しいです。

写真の無断利用はお断りします。
ご使用希望の方はメールで
お願いします。

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月齢

fxwill.com

Counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード