Leganya Bali

バリ島の観光地だけではない いろんな写真のブログ

Menjangan・・・

今回のバリの一番の目的「Menjangan」に行ってきた様子を記憶が薄くならないうちに
アップです。(日本語表記はムンジャンガンとムンジャガンと両方あります)

場所はサヌールからバリ海峡方面に140kmほど、バリの西北部にある島で
バリ島南部の人たちは朝に出て夜に戻るという日帰りで行くみたいだけど
自分たちは島に渡る方法など全く情報がなかったのと途中ほかのお寺も
お参りしながらなので一泊で行ってきました。

ダイビングでは有名らしく行く前にムンジャンガン島で検索するとダイビング情報ばかりで
島にある大きなガネーシャ像の事がまともに書かれているのは見つけられませんでした。

ムンジャンガン島に渡る少し東寄りの村には高級ヴィラから手頃な安宿までいろんな宿があり
その中から一晩寝るだけだからと値段と写真で選んだ宿がここです。
BAR_3403.jpg

Rp140,000で朝食付き、見た目は中々いいんじゃないと早速中へ。
BAR_3405.jpg

全六室の小さな宿、室内はまぁ値段相応で写真を撮る気が起きない部屋という事で
シャワールームにはホコリが溜まっていたりあまり使われていない感じの部屋でした。
虫よけに天蓋があったのは良かったけどシャワーは電気温水器のプラグが抜けていて常温の水、

まぁシャワールーム内にある電気温水器は漏電の可能性があるとか
いわれているのでそれでも構わなかったんですけど。
P_20161209_165445_vHDR_Auto.jpg

シャワーを浴びてから早速ムンジャンガンに渡る船着き場に下見に行きます。

島に渡るにはここで船をチャーターしなければならないので早速バリクツアーズ←のけんちゃんが
船頭と交渉です。
言い値はRp800,000と事前予想よりかなり高額で、さらに島に入るのに別料金が
プラスされるという事でした。これはおそらく観光で行く場合はという事らしいですが。
結局Rp200,000ほど下がって翌朝の約束をして戻りました。
(諸事情で値段が上がっているとの事でした)
P_20161209_172804_1_vHDR_Auto.jpg

夕食を終えて宿に戻ってけんちゃんたちを残して自分は部屋に・・・。
翌朝聞いた話で、昨晩偶然?必然?宿に地元のとある方が来て
けんちゃんが渡し船の値段が高いような話をするとすぐどこかに電話…、
その方はムンジャンガンのお寺の管理をされているという方で
Rp500,000で島を往復、島に入るお金も不要という事に・・・。

彼がなんで宿に来たのか今でも分かりません。
しかも普段はムンジャンガン島にいることが多いって言う話だし。
翌日はムンジャンガン島にも同行してくれてすべてがスムーズに進みました。

思えば午前中に寄ったお寺にも素敵なガネーシャがあったし
この日の夕食になんとなく寄ったレストランの庭にもガーネシャが・・・。
翌日はバリ最大級のガネーシャのところに行くしで、ガネーシャの導き・・・という事にしておこう。

P_20161209_181333_vHDR_Auto.jpg

スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2016/12/23(金) 20:02:33|
  2. ムンジャンガン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ムンジャンガンに行く朝… | ホーム | Jlパンタイ・シンドゥの新店>>

コメント

へ~(^^♪そんなことがあるんですね~
続き楽しみです!
  1. 2016/12/24(土) 15:17:44 |
  2. URL |
  3. ももまま #-
  4. [ 編集 ]

ももままさん
> へ~(^^♪そんなことがあるんですね~
> 続き楽しみです!
バリでは偶然と思うような出来事が普通におきますよ。
  1. 2016/12/24(土) 23:25:11 |
  2. URL |
  3. レガーニャ #PTRa1D3I
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://leganya.blog50.fc2.com/tb.php/1218-5bd2ee86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

レガーニャ

Author:レガーニャ
Leganya Bali/ほっとするバリ
                  
バリ島の観光地だけではない
普段のバリの写真ブログです。

コメント頂けると嬉しいです。

写真の無断利用はお断りします。
ご使用希望の方はメールで
お願いします。

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月齢

fxwill.com

Counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード