Leganya Bali

バリ島の観光地だけではない いろんな写真のブログ

成田からも・・・

日本航空のニュースリリースを見ていたら関空~デンパサールの便の他に
成田~デンパサールも今年の10月1日から運休になっていました。

これで直行便はガルーダだけになってしまいました。
ガルーダがこれ幸いと値段を上げなければ良いんですが・・・
せめて減便で済ましてくれればいいのに。

もうJALでマイルを貯める意味がなくなりました。
利用していた時はお客さん結構乗っていたのになぁ・・・
スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2010/04/28(水) 21:45:18|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

爽やかな風が抜けるレストランで・・・

サヌールを出発してから2時間弱ほどで小休止です。

その店が「PACUNG INDAH」、「美しいパチュン」という名の店でバトゥリティ村にあります。
なぜか看板にカンガルーの絵が描いてありますが・・・


baliku10_DSC4278.jpg

解放感満点のレストランです。
baliku10_DSC4267.jpg
ここも棚田が良く見えますが、手前の鬱葱とした樹木がなければもっといいのに
ちょっと残念な風景です。
baliku10_DSC4269.jpg
ここまで来ると標高もだいぶ高くなっているので吹き抜ける風も涼しく爽やかです。

ちょっとおしゃれ風にアップルミントなんて言うジュースを飲んでの一休みでした。
でもこれ16500ルピアもしました(+tax)。高っ
baliku10_DSC4275.jpg
やっぱりピサンジュースあたりが自分にはあってます。


テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2010/04/27(火) 22:17:26|
  2. 見る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バティック模様の・・・

いまスターバックスコーヒーでバティック模様が描かれたマグカップを売ってます。

思わず衝動買いです。ねだんは1200円とちょっと高めですが、
かなり縦長なのでこれならバリコーヒーを飲んでも粉を飲んでしまう事が
少なくなりそうです。


影絵の「ワヤン・クリット」などを描いたタンブラーもありますよ。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2010/04/26(月) 21:04:37|
  2. 買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

面白そうな場所選びで・・・

バリ島滞在4日目は以前もお願いした「バリクツアーズ」にカーチャーターをお願いして
北部で初訪問のブラタン湖方面に出かけました。

ブラタン湖以外は予定を決めていなかったのでバリクツアーズのケンチャンには
前回に引き続き面白そうな場所選びで悩んでもらいました。

車外にカメラを向けるとさりげなく車のスピードを落としてくれる
気配りの十分のケンチャンですが、
たいしたものを撮っている訳ではないんですけど・・・
baliku10_DSC4264.jpg

やはり雨季は店先に果物が豊富です。
baliku10_DSC4265.jpg

以前インドネシア語が良く分からなかったとき「BUS PARIWISATA」の文字を
多くのバスで見かけて、たくさんバスを持っている大きな会社だと思ってました。
観光バスという意味なんですね。
それにしてもこのミッキーなんか微妙な気が・・・
baliku10_DSC4266.jpg


テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2010/04/24(土) 22:35:38|
  2. 見る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ご利益あるかな・・・

バリ島4日目の朝食です。
ちょっと変わった朝食だと思われるかもしれませんが、
これはシドゥメン村のお寺に供えたお供え物をさげてきた物なんです。
メディテーション&バリ式気功体験」で供えたお供え物にはほかに
ニワトリの姿焼きもあったのですが眼が・・・これは遠慮して置いて来ました。
sanur10-R0010098.jpg

お供え物を食べられるなんてご利益があるかもしれないですが、
味は果物は良いとしてドーナッツみたいのはすごーく甘くて半分も食べられなかったです。
それじゃダメかな。


テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2010/04/23(金) 00:05:20|
  2. 食べる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早朝の空気って・・・

シドゥメン村での貴重な体験から一夜明けまたまたサヌールの日の出見物です。
4日目ともなると段々日の出時間ギリギリの起床になってしまいます。
ちょっと出遅れですが何とか日の出に間に合いました。
sanur10_DSC4249.jpg
その後海岸を散歩しますが早朝のパンタイサヌールの空気って
甘い香りがするようで好きです。
sanur10_DSC4255.jpg


テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2010/04/20(火) 09:38:07|
  2. サヌール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バリで洗濯を・・・

バリには荷物が少なくなるように着替えも少しで行くのですが
替えの衣類がなくなったら以前は自分で洗ったりしていましたが
今は洗濯屋に出してます。
何しろ数十円でパリッと上がってくるので自分で洗うのが
バカバカしくなります。

で、どんな風に洗っているのかちょっと覗くと少し大きめの
2層式の洗濯機と普通サイズが1台づつあるだけでした。
もっと近代的なイメージをしていたのでちょっとがっかり。
sanur10-R0010110.jpg
洗濯後は脱水して天日干ししてました。
sanur10-R0010111.jpg

帰国直前にも洗濯してもらいそのまま日本に持ち帰ると
「molto」の良い香りも付いてきてバリの思い出になりますよ。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2010/04/18(日) 22:17:08|
  2. 買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

1個からでも・・・

バリのワルンでよく見かけるコーヒーなどの1杯分の小袋、
お店で1杯飲んだりする時に便利なんでしょうが
sanur10-R0010105.jpg
救急絆創膏も1枚売りをしていました。
1枚の値段は4円位でしたが一箱買っても枚数分の値段で変わらなかったです。
sanur10-R0010107.jpg
絆創膏は肌の色ではなくなぜか迷彩色でした。
sanur10-R0010113.jpg

バリで普通に売っている救急絆創膏って日に焼けた肌にあわせてか日本のより
肌色が濃いと思うのですが・・・
いつも思うんですが肌が黒い人用の救急絆創膏ってあるんですかね?


テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2010/04/17(土) 00:12:31|
  2. 買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりに・・・

先日仕事で京都に行ってきました。
今回は久しぶりに時間があったのでちょっと散策を。

みつ葉つつじのピンクが眩しく感じます。
sakura10_DSC5426.jpg
上を見れば桜は満開、
sakura10_DSC5430.jpg
下を見ればはらはらと散る花びらが道を覆っていきます。
sakura10_DSC5431.jpg
リラックスした一時でした。
sakura10_DSC5440.jpg


バリの鮮やかな色の花も良いですが、桜ってやはりいいですねー。

テーマ:お散歩カメラ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/14(水) 20:25:05|
  2. 見る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

真っ暗な夜ですが・・・

メディテーション&バリ式気功体験」を受ける為、ソンケットさんの
御主人のいとこにあたるプトゥ氏のお宅に行きます。
色々やってもらったのですが当然と言うか写真は写す人がいないのでありません。
プトゥ氏がどんな事をするかはソンケットさんのブログを見て頂くとして、
体に触れられなくても手からの暖かさを感じる人でした。


その後お寺に向かうのですが、街灯もなく薄雲を通して時たま射す月の光では
ネオン華やかな東京に住む自分からしたら
真っ暗と言って良いくらい暗い道を歩いていきます。
蛍も飛んでいる暗い道ですが灯りもなくそこを普通に歩いて行ける彼らって
どんな眼をしているんですかね。


暫く歩いてお寺に着きましたが、ここも照明一つありません。
雲に覆われて月明かりもあまりなくソンケットさんが着ていた白い服が
かろうじて見える程度です。
sidemen10_DSC4238.jpg
撮影データは感度25,600で絞りF5、シャッタースピード1/2です。
初めて25,600で撮影しましたがフィルムの時代には考えられない感度ですごいです。


お祈りするお寺の様子は見た目だとこんな感じでお線香の火だけが
かろうじて見える暗さです。
プトゥさんがお寺の前で何かをしているのですが何をしているのか全然見えません。
濃い色の服を着ているので闇夜のカラス状態です。
sidemen10_DSC4242.jpg


で無理やり明るく撮影すると
続きを読む

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2010/04/11(日) 22:10:17|
  2. シドゥメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ソンケット織りって・・・

ソンケット織りと言う織物の詳しい事はソンケットさんのブログを参考にしていただくとして、
製品の紹介です。

どれもこれも手が込んでいて素敵なデザインばかりです。
大きな物が多いのですが額に入れて飾れる様な小品もあります。

sidemen10_DSC4226.jpg
小さいのを1枚買ってきて額に入れて飾ってますが、
作る手間暇を考えるとすごく安いです。
sidemen10-P1000719.jpg
鳥が見つめ合ってる可愛いデザインです。


こんなクッションが一つあるだけでも部屋が映えますね。
sidemen10_DSC4229.jpg

今年の「地球の歩き方」に紹介されているそうですから
ソンケット織りもシドゥメン村もこれから人気が出てきそうです。
流行の先取りで訪れてみてはいかがですか?



田舎暮らし体験プログラム」に参加するとこんな素敵な物が貰えます。。
サロンと帯、木の実で出来てる腕輪で、
サロンはテーブルクロスでも使えそうな洒落た模様です。

sidemen10_DSC4231.jpg


次回は「メディテーション&バリ式気功体験」の様子です。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2010/04/09(金) 23:55:50|
  2. シドゥメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

登りより下りが・・・

延々と山道を歩き数百段の階段を登ってやっとついた11段のメルがあるお寺、
今度はその道を戻らなければシドゥメン村に帰れません。

疲労がたまった脚には登りより下りがこたえます。

下りの方が足元に気をつけないといけないのですが
つい細かく足を運ぶのが面倒になって大股で歩いたら・・・

一瞬の油断で「あわや…」
「無謀な旅行者サンダル登山で滑落」なんて記事になる所でした。
山のお寺の御利益か幸い滑った所が木と岩で落ちにくくなっていて
大した事がなかったのですが、
踵がホールドされているサマーサンダルとはいえやはりサンダルは平地歩き用ですね。
地元の女性はビーサンで頭に荷物のせて登っているんですけどね。

で、この日一日でどの位歩いたかと携帯についている万歩計を
見てみると何んと29,724歩、20km以上も歩いてました。
sidemen10-P1000703.jpg

車に乗っていても振動で多少カウントされるのでそれを減らしても25,000歩、
17km位は歩いてました。疲れるわけです。
だけどこんなに歩いても1308K㌍しか消費しないんですね。

そんなこんなでやっとシドゥメン村の麓まで戻ってきました。
sidemen10_DSC4215.jpg

この後は夕方から行う「メディテーション&バリ式気功体験」を受けるために
マンディ済ませます。

ソンケットさん宅でも出来るのですがどうせなら村の人々が使っている川で
マンディをする事に。
sidemen10_DSC4217.jpg

いやぁー流れのある川で素っ裸での水浴びって解放感があって最高に気持ち良いですねぇ。
農作業を終えた村人が通りますが別に見るわけでもリラックスできますよー。
(女性の場合はどうか分かりませんが・・・)
油断をすると流されそうになるのが難ですけど。

ソンケットさん宅に戻り一休みしてから気功体験に出発です。


テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2010/04/06(火) 00:05:56|
  2. シドゥメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

やっとメルが見えますが・・・

最後の最後にこの階段を登ぼりきり思わず後ろを振り返りましたが、
なんとも参拝には大変なお寺にです。

やっと着いたお寺は鍵が掛かっていて入れませんでした。
格子扉の隙間から11段のメルが見えます。
sidemen10_DSC4199.jpg
なんとか中にと思っているとニョマンさんが簡単に堀を越える場所を
見つけてくれました。
中に入ってやっと上まで見える写真が撮れましたが、
全体は思いのほか狭かったです。
sidemen10_DSC4208.jpg
境内からは以前このメルを見上げた村がはるか遠くに見えます。
sidemen10_DSC4207.jpg

しかし良くこんな高い場所にお寺を作ったものです。
オダランの時はこの階段を村人は行列で登ってくるそうですから。

ここを訪れたい方は・・・
続きを読む

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2010/04/04(日) 00:00:32|
  2. シドゥメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

レガーニャ

Author:レガーニャ
Leganya Bali/ほっとするバリ
                  
バリ島の観光地だけではない
普段のバリの写真ブログです。

コメント頂けると嬉しいです。

写真の無断利用はお断りします。
ご使用希望の方はメールで
お願いします。

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月齢

fxwill.com

Counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード