Leganya Bali

バリ島の観光地だけではない いろんな写真のブログ

紅葉狩りの季節ですが。

山から紅葉の便りを聞く今日この頃ですが、ここは1年中緑です。
ペネロカンの入り口にあるレイクビューレストランからは
グヌンバトゥールを間近に見ることが出来ます。


食事はまぁ普通です。朝食しかとってませんが。コーヒー
この景色が何よりのご馳走です。苦笑い
batur1-0015.jpg


こんなのがレストランでお出迎えしてくれます。布袋さんみたい。にっこり
batur1-0008.jpg


ソベックが行なっているサイクリングツアーはここで朝食をとった後
ウブドに向かって山を下っていきます。ほとんど下りで楽チン、お薦めです。


スポンサーサイト
  1. 2008/10/31(金) 01:51:07|
  2. 見る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クエ


お菓子を見ると思い出します。
飯はナシ、魚はイカン、菓子をクエ。

イネ語の覚え方です。jumee☆sweat2Rb




  1. 2008/10/30(木) 00:56:17|
  2. 食べる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鈴なり


村はずれを歩いているいるとナンカの木が。ナンカってこんな風に鈴なりになっています。
全然間引いていないでので管理されているものでなないようです。
と言うことは誰でも取り放題?
これを採って道端で売れば小遣い稼ぎになりますね。
これじゃ働く気がなくなります。苦笑いいつでもおいしいのが食べられてうらやましいです。
nanka1-1




  1. 2008/10/29(水) 12:32:44|
  2. 食べる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小さいうちから

Lebih(ルビ)の村で行われたオダランでお寺にお供えを持っていく若い女性たち。

こんな小さい時から頭の上にお供え物を載せて歩いているので
バリの女性は姿勢が良いのですかね。
一番前の子はまだ片手も放せませんが、ニコニコ真剣な目つきです。
大きくなると回りに眼をやる余裕も出てくるみたいです。苦笑い




  1. 2008/10/28(火) 00:08:34|
  2. 見る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

待つ


サヌールで行われたポトンギギの儀式で順番を待つ女性。
これから行われる儀式の事を考えているのか
近寄りがたい雰囲気を漂わせています。
やはり痛いのかなぁ。涙




  1. 2008/10/27(月) 00:18:59|
  2. 見る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕暮れ


スカッとした青空の次はパンタイクタの夕暮れです。
海にはサーファーもいなくなり釣りをする人が数人いるだけ。
今日も1日が平穏に終わります。
ちょっとセンチメンタルになる一瞬です。汗汗


  1. 2008/10/26(日) 00:30:59|
  2. クタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スカッと・・・


今日の東京は大雨で少し肌寒いような天気です。
そんなときにはスカッと晴れたパンタイサヌールを。笑い。




  1. 2008/10/24(金) 14:12:56|
  2. サヌール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

行進


車でバリ島の村々を走っているとたびたび不思議な光景に出会います。
ゴアガジャに行く途中の村で若人が汗だくで行進をしています。
しかも片側1車線に広がって掛け声をかけながら歩いています。
この区間だけノロノロ運転です。運転手に聞いてもなんか良くわかんないし。jumee☆sweat2Rb
何なんでしょう?


  1. 2008/10/23(木) 11:22:32|
  2. 見る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バースデーキャンペーン


今日届いたガルーダからのメールにうれしい情報が。

 1)バースデーキャンペーンのお知らせ
------------------------------------------------------
オンライン会員の皆様だけへのお知らせ!!で多くのお問合わせを
いただいております、バースデーキャンペーンは下記の通り実施します。
東京・名古屋・大阪発で、11月・12月生まれの皆様には
下記の要綱でバースデーキャンペーンを実施しています。

お誕生日が
11月の方で出発が11月ならオンライン運賃が50%OFF
12月の方で出発が12月ならオンライン運賃が50%OFF!
(12月お誕生日の方は12月18日日本出発までで、帰国日が
12月30日から1月9日以外の方)
と、とってもお得なガルーダからのプレゼントです

オンライン予約後、RかQで始まるお問合わせ番号と出発日、
バースデーキャンペーン利用希望
と書いて下記にメール下さい。
online@garuda-jpn.com
尚、発券までにパスポート等、お誕生日を確認できる書類を
弊社宛てにお送りください。


運賃だけですがホテル代の足しには十分です。
12月生まれなのでしっかり使わせてもらおうかと考えています。
でも12月は使える期間が短いぞ。怒り

がんばれガルーダ飛行機
photo02.jpg


  1. 2008/10/22(水) 00:47:39|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

製作中


パンタイクタに行くとすぐに寄って来るおばさんたち。
そんなおばさんたちが集まって休憩中にお供え用の皿?みたいのを作っています。
バリの女性は働き者ですね。男性はナンパばかり
一応商品を並べてすぐ声をかけられる様にしていて
ちょっと見ていても買いそうにないとすぐ手仕事に戻ります。汗汗



  1. 2008/10/21(火) 11:55:36|
  2. クタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

狛犬?


パンタイサヌールにある小さなお寺の前に
可愛い子トラが一匹鎮座しています。
模様に合わせて黄色のマント?を着て空を飛びそうです。にっこり


  1. 2008/10/20(月) 00:29:13|
  2. サヌール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地元の祭り

今日は地元で「御会式」という祭りがありました。
詳しい内容は上のリンク先を見たいただくとして
鐘と太鼓の鳴り物で賑やかで見物客も多く身動きが取れないほどです。


バリのガベンで電線を切るようなことはないですが、
なにせ電線だらけの東京ですから万灯が電線に
引っかからないよう長い棒で垂れてる電線を持ち上げながら練り歩きます。
oesiki1-P1000493.jpg

東京で唯一残っている都電の踏切を渡るときは都電が優先です。汗汗
oesiki1-P1000470.jpg

万灯の前で纏を振る人が一番の花形です。
oesiki1-P1000497.jpg

露店もたくさん出ていてバリのアートフェスティバルの露店を思い出します。
懐かしい飴細工屋さんが出ていました。
食べるのがもったいないほどの出来です。
oesiki1-P1000491.jpg



  1. 2008/10/18(土) 23:55:26|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

でかぁ!


デンパサールの朝市に行くと買い物した品を運ぶ運び屋さんがいます。

ナンカを運ぶこの人もそのうちの一人のようですが、
タオルを頭に巻いてもこのとげとげは痛いと思います。
それとも頭のつぼにいいのかな?苦笑い




  1. 2008/10/17(金) 11:28:10|
  2. 市場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドリアン

手でトゲトゲのドリアンを割る女性です。。
なんて事はなくて包丁で切れ目を入れて開いています。
でも凄い力です。

熟し具合も良いようでいやな臭いもありません。
食べるとちょっとくどいバターのような味です。
2口も食べれば自分は十分ですが、地元の人はいくつも頬張っています。
これが食べるとなんで雑巾が腐ったような臭いになるのか不思議です。
手はもちろんゲップ腹の中からも臭ってきます。
dorian1-1

これは街中のワルンの一角で売っていたので地元の人用みたいで
小さいし値段も安いですね。
家の庭にでもなっているのを持ってきたような感じです。
dorian1-3.jpg

  1. 2008/10/15(水) 10:51:07|
  2. 食べる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

そろそろ雨季


なんか最近サーバーの調子が悪いみたい。ピカチュウ11


バリからの頼りに雨の情報が増えてきました。
雨季のバリはやはり果物です。
女性のお尻ほどもある果物ナンカ(ジャックフルーツ)ですが
ドリアンほどくどくなく臭いもしないので好きな果物です。


甘さもちょうどいいです。切り売りしか食べたことがないので
1個はいくらするんでしょうね?
バリの人は何人で1個を食べつくすのでしょうか?
nanka1-12.jpg
  1. 2008/10/14(火) 12:21:09|
  2. 食べる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何もしない。

ホテルの前のビーチで遠くを見つめているだけ。
こんな素敵な時の過ごし方、いつになったら出来るかなぁ。
いつも4泊しかしないので現地の人に呆れられる。
1度は飽きるほど滞在したいなぁ。
でも現地に想いを残してくる旅の方が夢があって楽しいかな・・・・。苦笑い




キリ番を踏まれた方から連絡がありませんので
今回はナシという事にさせて頂きました。



  1. 2008/10/12(日) 00:05:50|
  2. 遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フランジパニ

オダランのお供えを頭にのせている女性の髪に花2輪。
黒髪に薄黄色のフランジパニが良く似合います。



キリ番のお知らせ
  1. 2008/10/10(金) 00:16:08|
  2. 見る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

笑顔

賑やかなクタやサヌールを離れてちょっと郊外の村に
行って写真絵文字名を入力してくださいを撮っていると、どこからともなく子供が
集まってきます。
邪魔な時もあるけど純真な子供の笑顔っていいですね。ニコニコ



キリ番のお知らせ
  1. 2008/10/09(木) 00:01:39|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャティルイ

昨日のブログの写真はこのレストランで休んで
ぶらぶら歩ける所にあります。

ジャティルイの意味は「ほんとにすばらしい」と言う意味だそうで、
歩くのが面倒な人は高台にあるレストランから眺めるだけでも良いかも。ニコニコ
風が吹き抜けて気持ちのいい場所です。
jate1-17.jpg
  1. 2008/10/07(火) 00:50:37|
  2. タバナン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

棚田の風景

タバナンのジャティルイでは刈り終えた田んぼを
水牛で耕していました。
緑の絨毯のような棚田も綺麗ですが田んぼに張った水と
刈り入れを待つ田んぼのコントラストも美しいです。

  1. 2008/10/06(月) 00:42:31|
  2. タバナン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

頭と肩

稲を刈った後、運ぶ方法は男女でちがうようで
女性は頭上に男性は肩にのせて運んでいきます。

前が見難いと思うのですが行き先をちゃんと指示してくれます。

rice1-0023.jpg
どっちが楽なんでしょうか?
  1. 2008/10/04(土) 00:11:11|
  2. 見る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コーナリングもOK?

先日のブログの女性もすごいけど、この女性のバランス感覚はもっとすごいです。苦笑い



  1. 2008/10/03(金) 00:29:00|
  2. 見る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

稲干し

バトゥカル寺院に行く途中で稲を干している農家を
見つけました。庭一面に稲をひろげていますが、
突然の雨の時はどうするんでしょう。jumee☆sweat1Rr

rice1-0137.jpg
  1. 2008/10/01(水) 11:34:56|
  2. 見る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

レガーニャ

Author:レガーニャ
Leganya Bali/ほっとするバリ
                  
バリ島の観光地だけではない
普段のバリの写真ブログです。

コメント頂けると嬉しいです。

写真の無断利用はお断りします。
ご使用希望の方はメールで
お願いします。

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月齢

fxwill.com

Counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード