Leganya Bali

バリ島の観光地だけではない いろんな写真のブログ

街中のフード―コート…

自転車でデンパサールからの帰り道、こんなの前からあったかなぁと自転車を
止めて寄ってみましたフードコート。
このての店はショッピングパークなどの中にあることが多いけど周囲は普通の道路沿いにあります。
P_20161215_123145_vHDR_Auto.jpg

看板を見るといろんな種類の店があるようで日本食の店もありました。
P_20161215_123254_vHDR_Auto.jpg

ドライフルーツや、シロップ漬けの店、パパイヤやマンゴーはすぐわかるんだけど
辞書で調べても「木の名前」と書かれているだけでどんなものか分からないものまであります。
P1000334.jpg

出来たばかりなのか中々きれいなフードコートです。
P1000336.jpg

お昼時なのにこんなに空いていて大丈夫なんだろうかと心配してしまうけど
広い駐車場があるんで夜は混むのかな。次に行くまでに潰れなければいいけど。
P1000335.jpg

いろんな店があるんで迷った末に選んだのがこの店。「MARANGGI」


PAKET HEMATでRp20,000という事で「sate maranggi」を注文。(税別です)
「sate maranggi」ってどんな肉と思いながら食べたら
サテカンビンと同じヤギ肉なんだけど味付けが違うみたい。
ほかにも「Soto Santan」とか「Nasi Timbel」とか聞きなれないメニューがあります。
ジャワの料理なのかな。
P_20161215_122014_vHDR_Auto.jpg
サヌールからだとちょっと遠いけどデンパサール往復の時に寄るにはちょうどいいフードコートです。
あっ、営業時間を聞き忘れた。
スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2017/03/10(金) 12:05:36|
  2. 食べる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

わずかな差だけど…

いつも行く朝市のナシジンゴ、Rp5,000だから当時のレート42円ほどです。
日本だと牛丼屋で卵も食べられない値段だけど野菜は少ないけど色々な具が入っています。
P1000277.jpg

だいぶ以前に書いたけど道沿いにも同じナシジンゴの店があるんで買ってみたけど
具の量が市場よりだいぶ多かったけど値段も倍近い値段、まぁ30数円高いだけだけど
市場ではブブル(具沢山のおかゆ)はRp5,000だしバリコーヒーもRp3,000、
Rp1,000(8.5円)もしないで買える食べ物が沢山あるんでわずかでも高く感じてしまう~。

バリの安い値段に慣れると日本に戻ってきてしばらくは金銭感覚のリハビリがいつも必要になります。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2017/03/05(日) 20:03:23|
  2. 食べる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

GAでのバリ…

昨年12月の渡バリ、ムンジャンガン島に行った時のメインのネタは前回で終わったので
今回からは軽いネタで(半分自分の備忘録)…。

バリに行くのに使う航空会社は今ではSQやTGさらにMHなど多少時間がかかっても
安い航空会社を利用することが多いけど
今回はたまたまガルーダで安いのがあったので久しぶりのガルーダでした。

座席は年末の混む前だったのでガラガラ、3人掛けに1人だけっとゆったり座って行けました。
昼食はまあこんなもんかなというレベル。


座席ポケットにあったメニューを見ると軽食が用意されているというのでギャレーをみると
籠におにぎりとおつまみが置いてあって好きな時間に貰うことが出来ました。
和風か洋風かおにぎりかの三択ならおにぎり選ぶんだけどな、
それとフルーツとデザートがあれば十分なんだけど。
P_20161206_160805_vHDR_Auto.jpg

ガルーダだとバリに着くとすぐ晩ごはんの時間になってしまうので
早速行きつけの「Warung Beringin Panti's」でルンピアとミーゴーレン。
交差点にあるこの店で行きかう人を眺めながらのバリ最初のご飯でした。
P_20161206_202832_vHDR_Auto.jpg
ミーゴレンがRp15,000のこの店、夕方からしか開かないのが残念。
しかもちょっと遅い時間に行くと「habis」って言われるし。



テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2017/02/28(火) 12:32:20|
  2. 食べる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みんなバラバラに…

「Pura Bukit Pucak Sinunggal」のお詣りを終えムンジャンガンに向かいます。
道中バンジャール・テガにある仏教寺院に立ち寄る前にお昼御飯です。

ロビナの海岸沿いに車を走らせて行けども良さそうな店が中々見つからず
やっと見つけたのが屋台の集合、駐車場が広くドライブインみたいな感じです。

専門店の集合みたいで各自が食べたいものを探すとみんな違う店へ…。

友人はガドガドの店へ…
P_20161209_131613_vHDR_Auto.jpg

自分は美味しそうなサンバルを作っていた店でナシゴレン・・・、
P_20161209_131401_vHDR_Auto.jpg

辛い中にも味わいのあるナシゴレンでした。
P_20161209_132558_vHDR_Auto.jpg


テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2017/02/17(金) 11:43:09|
  2. 食べる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Jlパンタイ・シンドゥの新店

先週バリから戻ってやっと片づけ終わったところでブログの再開ですが
写真整理までまで進んでないのでとりあえず手近なところからです。

今回は久しぶりのガルーダ利用、値段比較の結果購入時に最安値で56,000円ほどでした。
相変わらず機内食はちょっとなんだし機内エンターテイメントもつまらないしで
唯一よかったのがギャレーにおにぎりが用意されていて小腹がすいたら取りに行って食べられた
事かな。
やはり7時間半のフライトはきついなぁ~。

バリの上空に着いても中々着陸しないのでどうしたのかと思っていると滑走路が混んでいるとかで
上空でぐるぐる回って待機でした。窓から外を見るとやはりぐるぐる回っている飛行機が一機、
何周したのか分からないほど回ってからやっとの着陸でした。

一夜明けとりあえずJlパンタイ・シンドゥを海岸方面に行くと
日本語が書かれているコーヒーショップが出来ていました。

聞いてみるとオープンしたばかりで試しにコーヒーを飲みに店内に。
BAR_3599.jpg

座席数はあまり多くないけど小洒落た店内で、コーヒーの味も東京で飲む味と変わらなかったです。
営業時間は朝8時から17時まで、閉店が少し早い気がするけど客がいれば延びる時もあるとか。
BAR_3596.jpg

Jlパンタイ・シンドゥの中ほどより少しバイパスより、ワヤンホームスティの隣にあります。
BAR_3600.jpg



テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2016/12/19(月) 13:00:26|
  2. 食べる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

レガーニャ

Author:レガーニャ
Leganya Bali/ほっとするバリ
                  
バリ島の観光地だけではない
普段のバリの写真ブログです。

コメント頂けると嬉しいです。

写真の無断利用はお断りします。
ご使用希望の方はメールで
お願いします。

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月齢

fxwill.com

Counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード