FC2ブログ

Leganya Bali

バリ島の観光地だけではない いろんな写真のブログ

フルーツの王様・・・

今回も泊まった「Geria Semalung Bungalow」、夕食を終え宿に戻ってくると
駐車場の脇にあるガゼボで大勢の男性がおしゃべりしていました。
周りは漆黒の闇、照明が当たっているところ以外は真っ暗です。
(相変わらずスマホのカメラは夜間モードもあって簡単に良く撮れる)IMG_20190228_212133.jpg
サヌールでもよく見かける酒を飲みながらのおしゃべりかと思ったら
おとなしめに果物を食べながらスマホをいじっていてるんで
何やっているのかと思ったら「ドリアン」が樹から落ちるのを待っているとの事。

夜になると集まって深夜まで待つって気が長いなぁと思ったら
「熟して落ちたドリアンが美味しいんだ」っていうんだけどいつ落ちるのかも
分からないドリアン、ちょっとだけ一緒に待ってみるかなぁと待っていたら、
ラッキーなことにそれほど時間もたたないうちに
突然「ドスン」という大きな音で一斉に音の方向に探しに行きます。
IMG_20190228_212013.jpg

懐中電灯を持って探しに行ったにしても光が当たっていない場所は真っ暗、
足元の暗い所をスタスタ歩いていくバリ人の眼の能力に驚きです。
すぐに落ちてたドリアンを見つけて来ました。
IMG_20190228_213639.jpg
こんなのが樹高20m近い樹から頭に直撃したら大事になりそうで
屋根の下でおとなしく待っているわけです。

早速カットして御相伴にあずかりました。
これが言われた通りの美味しさで今まで食べたドリアンは何だったの
というほど味も匂いも違うまさに絶品。
これならフルーツの王様と言われるのも納得。
深夜まで待ってでも食べたいという気持ちにも納得です。
ここのドリアンの樹は古木で2年に一度くらいしか実がならないとかで
それも美味しさに影響しているのかもしれないです。
IMG_20190228_213903.jpg
言うならば山積みのメロンと桐箱入りのメロンの差?、
桐箱入りは食べたこといけど。(^^;
ドリアン好きならここのドリアンを食べに行くだけでも
ここの宿に泊まる価値がありそうなドリアンでした。

スポンサーサイト



テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2019/03/30(土) 20:53:21|
  2. 食べる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

隠れた名店?・・・

以前はサヌールにあるお店の事なんかも書いていたけど
あまりにも移り変わりが激しくてしばらくするとお店が無くなることもしばしば、
そんなで最近は書かないことにしているんだけど
ここは大丈夫そうだと思うんで・・・。

友人のお誘いでバビグリンを食べに行きました。

店は「Babi Guling Galung」、住所はサヌールになっているけど
いわゆるサヌールというイメージのところからだと
歩いては行けない距離にあります。

お店はバイクの後ろに乗せてもらってしばらく走った繁華街ではない
普通の住宅地にありました。


中々良く出来ている看板ですが営業時間が夜の6時から真夜中の12時まで、
なんでこんな時間帯なのか不明です。
IMG_20181104_181856.jpg

お店の中はきれいでそこそこな広さ、広い家の敷地を利用したような
レイアウトです。
バビグリンのセットで出てくると思って
席に座っていたら自分で食べたいのを選んでいいよっていうんで
早速好きなバビの皮を大目にチョイス、
IMG_20181104_182617.jpg

好きなものを中心に選んだんで当然美味しくいただきました。
ただ上の方に写っているスープ、見た目は普通だけど
バリでも中々経験できない辛さで途中でギブアップでした。
小さな緑の唐辛子でも使っているのかなぁ。
IMG_20181104_182927.jpg
食事をしている間に訪れる人はローカルの人ばかりで
地元では人気の店かな。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2018/12/24(月) 13:41:08|
  2. 食べる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おふくろの味…

毎朝日の出を見に行くと、いつも誰よりも早く「Luhtu's Coffee Shop」に来て
お供えを供えたりお店の準備をしている「ネネ」が休日でもないのに来ていないのが
ちょっと気になってネネが自宅の脇で開いているワルンに・・・。

P_20180313_121434_vHDR_Auto.jpg

ワルンに着くとネネは椅子に腰かけ新聞を読んでの休憩中、
ちょっと体調が悪くて朝は行っていないだけっていう事で一安心。
P_20180313_123835_vHDR_Auto.jpg

自分にとってバリの「おふくろの味」と言えるネネの「ソトアヤム」、
久しぶりの優しい味に感激しながらの昼ごはんでした。
P_20180313_122255_vHDR_Auto.jpg

ついでにナイトマーケットで初めて飲んだ「ワニ」のジュース、
ワニと言っても当然爬虫類のワニではなくホワイトマンゴーと
言われている果物。
ちょっとだけ試食したら普通のマンゴーの方がいいかなっと
思ったんでバナナをミックス、雨季の時にしかないみたいだけど
あったらトライを。
P_20180313_190959_vHDR_Auto.jpg


テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2018/05/01(火) 11:45:26|
  2. 食べる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

におい…

雨季が旬のドリアン、
市場などで山積みになっているドリアンからあふれる匂い、この匂い南国的で好きです。


泊まっていた宿のオーナー一家は大好きなようで時々出してくれたドリアン、
しっかり品定めして買ったのか匂いも良くて美味しいドリアンでした。
でも一房というのか一列食べれば十分だなぁ~。
IMG_20160313_190114.jpg

ドリアンでも無性に食べたくなるのがドリアンアイス、
デンパサールのティアラデワタに行った時は必ず寄るアイスクリーム屋。
薄いながらもドリアンの風味があって1個Rp10,000です。
P_20170513_154518_vHDR_Auto.jpg
ドリアンの風味だけを試したい人にはいいかも。







テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2018/02/15(木) 10:49:16|
  2. 食べる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昼はバビ…

「Pura Keraban Langit」でのお祈りを終えて昼前だったけど
デンパサールに戻らないといけないので早めの昼ごはんです。

入った店はお寺からすぐ近くにあるこの店です。
P_20171216_112812_vHDR_Auto.jpg

料理の種類は一種類のみでグレードの違いだけ、
迷わなくていいでけど…。
P_20171216_112829_vHDR_Auto.jpg

一番高いのがこれ、それでもRp20、000だから安いです。
味は普通かな、でも午前中なのにほぼ満席でした。


洞窟の動画を貼り忘れたので短いですが参考までに。

それにしても何を唱えているんだろか、薄暗い洞窟の中といい響き渡る声といい
ちょっと秘密の○○っぽいと一瞬思ってしまった。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2018/01/26(金) 16:29:05|
  2. 食べる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

レガーニャ

Author:レガーニャ
Leganya Bali/ほっとするバリ
                  
バリ島の観光地だけではない
普段のバリの写真ブログです。

コメント頂けると嬉しいです。

写真の無断利用はお断りします。
ご使用希望の方はメールで
お願いします。

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月齢

fxwill.com

Counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード