Leganya Bali

バリ島の観光地だけではない いろんな写真のブログ

母親でも…

友人のイブに娘が寺で奉納の踊りをするんで写真を撮ってと頼まれたんで
久しぶりに会うので事前に本人確認して撮影に・・・。

五人で踊るようですでに衣装を纏いほぼ化粧を終えた踊り手たちは近くで見てやっと区別がつく状態、
CAB_4154.jpg
(この方は踊り手の一人)

小さな子供から奉納の踊りが始まりやがて友人の娘さんが踊りはじめます。
はっきり違うとわかるのは二人だけであとの三人が区別できません。
CAB_4327.jpg

撮影の翌日、イブに娘さんの写真を確認してもらってプリントして家に届けたら
娘さんがいて「これ私じゃない!」、なんと母親でも間違えるという化粧でした。
CAB_4264.jpg
まだ11歳の娘さん、どう見ても同じ人物には見えないんだよなぁ。


スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2017/04/09(日) 20:56:39|
  2. 芸能
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子供バロン…

サヌールの海岸から賑やかな音がするので行ってみると
子供のバロンの一行でした。
楽器を打ち鳴らしバロンの踊りをして寄付金を集めています。

sanur14-DSC_1000.jpg

その脇では小さなホットケーキを配っている女性がいましたが
服装からするとバリの人ではないみたいだし、何なんでしょう。


突然の風で集めた寄付金が飛んで焦って拾い集めてました。(笑)
sanur14-DSC_1010.jpg

寄付金を受け取る係りが一番体格が良かったのは単に偶然?堂々としています。
ソカシの中を覗くとRp1,000からRp5,000まで色々でしたがRp2,000が多かったです。
sanur14-DSC_1016.jpg

こういう子供の集団に出会ったら寄付はRp2,000が目安のようです。
ちょっと少ない気もするけどやるきなさそうだったしなぁ…。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2014/07/19(土) 21:17:36|
  2. 芸能
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ウブドの夜…

ウブドの夜はやはり芸能鑑賞へ…。

「The Spirit of Bali」と呼ばれているスマラ・ラティ(Semara Ratih)の公演が行われているので
ウブドの「アパ?情報センター」でチケットの購入と座席の予約を頼んで向かいました。

座席予約をしてあるので夕食を済ませてから開始直前に行けばいいので楽です。

マンクーの鳴らす鐘でいよいよ始まりです。
ubud13-DSC_0746.jpg

ubud13-DSC_0753.jpg

ubud13-DSC_0767.jpg

ubud13-20140218_200245.jpg
ウブドにはいろんなグループが毎日芸能公演をしていて中にはレベルが??的な公演もありますが
このグループは「The Spirit of Bali」と言われるだけにさすが衣装も音楽も素晴らしいのでお薦めです。
惜しいのは会場の雰囲気が今一つかなぁ。

その点毎月1日と15日にしか公演しない「Masters of Bali」と呼ばれている「Pusaka Cakti」の方が
屋外ステージで雰囲気も良く、自分はいいような気がしますが…。
ただちょっと遠いので歩いては行けないのと屋外なので雨が降ったらどうするかはわかりませんが。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2014/06/27(金) 12:35:29|
  2. 芸能
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

最初ガックリ…でも

友達と一緒の一日の最後は毎月1日と15日しか催さない「プサカ・サクティ」をと
会場のバトゥアン村に向いました。

5年近く前に一度訪れているんですが真っ暗な夜道を迷いながら到着すると
会場は真っ暗。

バリクのニョニョンさんに聞いてもらうと今夜は他の所に行っていて公演は中止と言う事で
一気に気が抜けてガックリでした。

それなら以前訪れた舞踊に使うマスクの制作や絵を描いているお宅にでも寄って
素晴らしい芸術作品を見せてもらってから帰るかなと家の前に行くと
以前お会いした娘さんが偶然出てきて事情を説明して中に入れてもらいました。
以前のブログ←参照してください。


祖父の代からバトゥアンスタイルの絵画を描いているお宅ですが
祖父が描いたという絵画には鳥肌が立つようなパワーがみなぎっています。
畳3ー4枚ほどの大きさの絵画ですがものは試しで値段を聞いてみると
Rp500,000,000(5億)でも売らないって言ってました。
バリだと家が一軒建つくらいかな。無造作に壁に寄りかけてあるんですけどね。
ガイドブックには出ていないと思うので、このお宅の絵画などに興味のある方は
バリクツアーズ」のニョニョンさんにお願いしてみてください。
ニョニョンさんも知らない場所でしたが。


これを友達に見せられただけでも良かったのですが
すぐ近くのお寺の前で芸能をやっていると言われて急遽そちらに向かいます。


満月の少し前ですが月に照らされたお寺の前の道路でその芸能は行われていました。



ubud14_DSC4853.jpg

ubud14_DSC4852.jpg

チケットを見るとこの公演も毎月1日と15日にPura Desa Batuanの前で行われているようです。
途中からだったのが残念ですが良い雰囲気の芸能を楽しめました。

友人たちとの世界遺産見学など楽しかった一日の終わりです。
予定通りに行かない部分もあったけどまあそれもバリの面白味の内ですから。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2014/03/13(木) 22:20:00|
  2. 芸能
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウブドで芸能…

Jl.Bismaで夕食をとり折角ウブドに泊まっているのだから夜のウブドの
散策へ…

サヌールに比べウブドの方がいろんな種類のお店がやはり多いです。
お店に入り始めるとキリがなくなりそうで外から見るだけでブラブラしつつ…



Cafe Lotusの前に着くと今夜行われる芸能の看板が…。
いままでウブドに芸能を見に来る時はサヌールからカ-チャーターで往復していたのですが
考えてみればチャーター代でウブドのホテルに一泊できる料金だったので
ちょっと無駄な事をしていました。

帰りの時間の心配もなくゆっくり鑑賞する事に。

ウオーターパレスの舞台で行われる芸能はロケーション的には抜群です。
ubud13_DSC2205.jpg

しかもレベルもかなり高くて観ていて飽きません。
ubud13_DSC2206.jpg

ウブドで行われていると全てレベルが高そうに思われますが中には「ん~」と
思わせるグループもありますが、ここのはお薦めです。
ubud13_DSC2212.jpg
でも雨が今にも降りそうだったせいかなんとなく早めに切り上げた感がしたのが残念でした。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2013/03/21(木) 13:25:27|
  2. 芸能
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

レガーニャ

Author:レガーニャ
Leganya Bali/ほっとするバリ
                  
バリ島の観光地だけではない
普段のバリの写真ブログです。

コメント頂けると嬉しいです。

写真の無断利用はお断りします。
ご使用希望の方はメールで
お願いします。

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月齢

fxwill.com

Counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード