Leganya Bali

バリ島の観光地だけではない いろんな写真のブログ

多生の縁、再び・・・

昼ごろに全く見ず知らずの方の結婚式で食事を頂いた日の夕方
サヌールのJLタンブリンガンを自転車で走っていたら今度はポトンギギの看板が…。
看板をよく見ると提供名に銀行が書いてあるのでかなりのお宅のお子さん?
P1000236.jpg

男性一人と女性三人のポトンギギみたいで結婚式同様前撮り写真が飾られていました。
P1000237.jpg

ここでも結婚式同様写真を撮っていると食事をして言ってと言われたので今回はすんなり
中に入って食事をさせてもらいました。
入口に寄付金箱があったので寄付をしようとしたら一瞬戸惑った顔で周りの方と
目くばせ、そのあと笑顔で受けいれてくれました。
その辺の仕来たりはほんとはどうなのかわかりません。

中に入るとまずはお菓子がたくさん並んでいました。
P1000240.jpg

お菓子を取り終え奥に進んでいくと奥にも前撮り写真が飾ってあります。
IMG_20160710_160558.jpg

お菓子を食べているとイブたちが色々話しかけてくれてポトンギギの様子が少しずつ分かってきました。
男性が16歳で女性は18歳ということなのでまだ高校生かな、昼の方々に比べずいぶん若いです。
儀式自体は終わってしまっていて招かれた人たちはおしゃべりの時間だったようで、まぁ賑やかです。
P1000242.jpg

お菓子を食べ終えると今度は食事をしてと言われたので夕食替わりにとしっかり頂きました。
この場所はホテルの裏庭的な場所なのでホテルで料理を作っているのかかなり美味しい味でした。
P1000246.jpg

どんどん追加される食べ放題の食事に
P1000245.jpg

ポトンギギの立派な招待状…
P1000244.jpg

帰るときにもアクアとみかんとアイスのセットが沢山、まだまだ大勢来るんでしょうか、
ついお金の心配をしてしまいます。
P1000249.jpg




スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2016/08/27(土) 11:35:59|
  2. ウパチャラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多生の縁・・・

デンパサールに自転車で行くときいつも通る道で結婚式を行っていました。
会場の入り口には派手な飾りつけ、道路はテントが張られていて通行止めです。


結婚される二人の名前と「SANBE VISION」は看板提供会社名かな?
P1000184.jpg

結婚式前の先撮り写真、いい雰囲気に撮れてます。
P1000197.jpg

結婚式の会場に入れ切れない人のためにかテレビ中継されてました
P1000183.jpg

新郎新婦が座る椅子、二人密着で座ります。
P1000178.jpg

写真を撮っていたら「ご飯を食べていって」と何度も言われるんで2回ほど断ったけど
さらに言われたのであまり断り続けるのもなんなんでご馳走をいただきました。

友人のバンジャールの近くなので知っている人がいるかと見まわしたけどだれもいないし
見ず知らずの人の結婚式で食事をして帰るっていうのはどうなんかなぁと思いつつ
だいぶ遠慮気味の食事です。
こうして写真を撮るのも前世からの縁、「袖振り合うも多生の縁」ということなんでしょうか。
P1000185.jpg

着飾った男女が3組いたので合同結婚式かと思ったら真ん中の二人が新郎新婦でほかの二組は
ポトンギギを済ませたということ、着ている衣装の飾りつけは同じみたいだけど・・・。
P1000222.jpg

式の後新郎の実家?にみんなで入って行く様子を撮って撮影はここまでです。
P1000230.jpg

家の入り口の置かれたチャナンには水で丸く円が描かれていました。
どんな意味があるのかなぁ…。
P1000235.jpg
参列するならやっぱりガベンより結婚式の方が楽しそうでいいです。
婚約している知り合いはいるけど聞いてもいつ結婚式をするか
分からないって言うし、二人だけで決められないから仕方ないけど
ちゃんとしたした写真が中々撮れない。







テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2016/08/23(火) 11:37:18|
  2. ウパチャラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オゴオゴコンテスト…

サヌールのオゴオゴコンテスト会場、番号順に審査が進んで行きます。


友人のバンジャールの番になりやっと移動開始です。
ADS_2282.jpg

緞帳代わり?の白布で審査員からはすぐには見えない工夫をしています。
ADS_2306.jpg

演出効果の発煙筒、ちょっと量が多すぎで咳きこむ人も・・・。
ADS_2308.jpg

ステージ上では審査員方向を向いて演じるので観客側からオゴオゴの正面が見えるのはほんの一瞬、
やはりちょっと盛り上がりに欠けるかなぁ…。
ADS_2311.jpg

この後ほかのバンジャールのオゴオゴを少し見て帰るというので
ADS_2319.jpg
また3km近く歩いて戻るのかと思ったらトラックの荷台に乗ってというので
憧れのトラックの荷台に乗り気持ちいい夜風を受けて集会場に戻り
その後はバイクで宿に送ってもらい長~い一日が終わりました。



テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2016/05/06(金) 11:44:32|
  2. ウパチャラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オゴオゴ会場へ…

友人のバンジャールからオゴオゴのコンテスト会場に行く時間になり
先発はトラックの荷台にギュウギュウ詰めで出発です。


踊り手たちも化粧を終えやはりトラックに乗って会場へ…。
ADS_2248.jpg

集会場の前の道ではコンテストに関係ない子供たちのオゴオゴがパレードをしていました。
ADS_2255.jpg

友人を含めバンジャールのほとんどの人たちは3km近く歩いて会場に向かいます。
昼間からの歩きすぎと大汗で太ももがつりそうで歩くのがつらいです。
マクドナルドの交差点近くまで行くとオゴオゴが数体パレードしています。
ADS_2260.jpg

昨年はバイパスを片側通行止めにしてパレードをしていたけど今年は小規模で通行止めもなし。
コンテストよりパレードの方がいいと思うんだけどなぁ…。
ADS_2262.jpg
このオゴオゴ去年もあった気がする。

2車線のバイパスの1車線をふさいでみんなとゾロゾロ歩いてやっと会場に到着です。
ADS_2273.jpg
ここからが長~い!いつ始まるともわからなコンテスト、
座る場所もないほど混んでいる会場でオゴオゴの脇でアクアを飲みながら待つだけ。
来年はバイパスでのパレードを復活させて欲しいな。


テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2016/05/02(月) 21:43:46|
  2. ウパチャラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オゴオゴとウパチャラと…

夜にオゴオゴのコンテストが行われる会場まで一緒にパレードしようと友人に誘われたので
サロンとウダンに着替え友人のバンジャールまで約2km歩いていきました。

途中オゴオゴパレード目当てのお店がもう出ていました。
もう少し背景のいい場所なかったのかと思いながら
ADS_2215.jpg

バンジャールの集会場に到着です。
ADS_2216.jpg

コンテストで踊る女性たちは準備の真っ最中です。
ADS_2219.jpg

その脇のお寺ではウパチャラの真っ最中、
なんのウパチャラと聞いたら「Acara Taur Agung Kesanga」ってよくわからないけど。
Jl.Tukad Bilokを通行止めにして行われています。
ADS_2222.jpg

やがてお寺からバロン・ランドゥンが出てきてこの屋敷?に体をかがめながら入って行ったけど
この屋敷なんだかよくわからなかったです。
ADS_2235.jpg
オゴオゴと違う日にすればいいのにってそういう訳にはいかないんだろうけど
このあと友人はオゴオゴ用に着替えに戻ったりで友人のバンジャール、忙しすぎです。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2016/04/28(木) 12:03:54|
  2. ウパチャラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

レガーニャ

Author:レガーニャ
Leganya Bali/ほっとするバリ
                  
バリ島の観光地だけではない
普段のバリの写真ブログです。

コメント頂けると嬉しいです。

写真の無断利用はお断りします。
ご使用希望の方はメールで
お願いします。

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月齢

fxwill.com

Counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード