Leganya Bali

バリ島の観光地だけではない いろんな写真のブログ

マス村へ…

大規模な葬儀の翌日、いつものように海岸からのアグン山。
この時にはすでに火山性の地震が増えていたみたいだけどそんなことは露程も思わず
いい朝だなぁという思いだけ。


太陽もあと少しでダルマ朝日になるような朝でした。
危険レベルが一つ下がったとはいえアグン山の警戒はいつまで続くんでしょう。
観光客も減っているようだし早く警戒しないで済むようになって欲しいものです。
EDS_0473.jpg

この日はウブドの手前のマス村に向かいます。
買い物などで寄ったりしたことがあるけど宿泊としては初めての場所、
交通手段はやっぱり自転車で。

バトゥブランまではトランス・サルバギタに自転車を乗せて行きます。
以前は車内で立ったまま自転車を抑えていたけど座席の脇の横棒に
ひっかけていいっていうんで前輪を横棒で挟みました。
これは手で抑える必要もないんで楽でした。
P_20170901_101954_vHDR_Auto.jpg

身軽に着替えとカメラだけを持ってこの日の宿泊先の「Rindu House」に向かいます。

出来たばかりの部屋ということできれいで値段もすごくリーズナブル。
P_20170901_120641_vHDR_Auto.jpg
この宿はバリの芸能・文化が学べる宿で自分は「ガンサ」を体験、中々面白かったです。
それにしても「ガンサ」を演奏する先生の手の動きは早回しをしているような動きで、
自分とはまるでヨチヨチ歩きの幼児とオリンピック選手ほどスピードが違う感じ。

宿の近くには「Pura Taman Pule Mas」、
広い駐車場があるかなり大きなお寺です。
EDS_0501.jpg

境内に入るとかなり古いお寺のようで
苔むした池の中に大きな亀かな、
EDS_0494.jpg

さらにあまり見かけたことがない脚の間に座らされている
ガネーシャ像などあります。
EDS_0493.jpg

それなりのお寺なんだろうけどあまり情報がなくクニンガンの時に
ワヤン・ウォン(Wayang Wong)が三日間行われると書かれたのがありました。
そんな時には広~い駐車場がいっぱいになるのかな。

今回教えてくれた先生のガンサ演奏です。

右手で叩いたあと左手で余韻を抑えるんだけどこれが中々難しい・・・。






スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2017/11/16(木) 11:26:17|
  2. サヌール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

サヌールの朝…

八月末のバリ、日本より涼しいというのは分かっていたけど思っていた以上で
早朝の海岸には長袖長ズボンで行ってました。
いつも行く撮影ポイントのガゼボにいた犬も少し寒そう。
もうすぐ日の出だというのに全く起きる気配もなく熟睡中みたい。
夜ぶらついている犬は怖いけどこういう感じなら近くに寄っても安心かな。


日の出を見た後Jl.Pungutanに戻ってくると朝早い時間なのに
道路際でガベンの準備をしていました。
儀式はいつって聞くとお昼頃っていう話だけど撮影に行くには
規模がちょっと小さいなぁと思いながら市場へ…。
P_20170831_071250_vHDR_Auto.jpg

最近の市場での朝食場所、
すご~くおしゃれ風に言えばコーヒーショップのカウンターで。
P_20170831_072714_vHDR_Auto.jpg
揚げパンみたいの、意外とおいしかったです。

食事を終えて宿に戻るとオーナーから「今日バイパスで大きなガベンがあるよ」という話、
ガベンに適している日なのかと思いながらカメラを準備してバイパスに向かいました…。

続きます。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2017/10/28(土) 20:59:14|
  2. サヌール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サヌールの朝…

日曜からサヌールに来ています。
もともとサヌールフェスティバルを見る予定で予約段階では8月末の週
だったのが今年は繰り上がってしまって変更するのも料金が発生するんで
そのまま予定通りできました。

8月末のバリは久しぶりで完全に気候の事は忘れていて朝晩は肌寒い感じで
エアコンなしで長袖長ズボンで寝てちょうどいい気温です。

いつものように早朝のサヌールも長袖で行かないと風が強い事もあって寒いです。
島影からの日の出でちょっと面白い朝日が見られました。

晴れていても霞んだ空のサヌールの朝でした。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2017/08/31(木) 20:51:37|
  2. サヌール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

繰り上げ…

3月のニュピに合わせての滞在最終日、くっきりアグン山を眺めて次は6月に友人の結婚式と
PKBだと思いながら帰国の途につきました。
CAB_4749.jpg

帰国してから1ヶ月後、休日の朝ゆっくり寝ていると結婚式を挙げる友人からのメールで
4日の予定が14日に変更になったけど来れる?という内容で延期になったんなら
それほど問題ないかなと思って返信したら夢にも思わない繰り上げの5月でした。
行くとなると出発まで2週間を切るというスケジュールで急いで航空券を探すと
帰りは深夜のシンガポールで6時間も乗継時間があるチケットがやっと。

以前から一度は見てみたいと思っていたバリの結婚式、
これを逃すといつになるかわからないんで色々やり繰りして結婚式に参列してきました。
ガベンも華やかだけどやはり結婚式の方が楽しそうでいいです。
それにしても延期ははあっても繰り上げなんて…、バリでは普通?


結婚式の2日前の夕方バリに着き、いつもの宿にチェックイン。
宿の近くを歩いているとたまたま会った友人に
日本にまだ帰っていないと思ったらしく「まだいたの」と言われる始末、
自分も1ヶ月ちょっとでまた来るとは思っていなかったし…。


翌日は結婚式当日の待ち合わせ場所を再確認してカメラや正装も確認したらやることもないので
Jlタンブリンガンに新しくオープンしたスポーツジムで見学がてら少しだけトレーニング、
P_20170513_084312_vHDR_Auto.jpg
自転車やランニングマシンもあるけどちょっとプレイトの枚数が足りないかなぁ、
24時間オープンで1日Rp40,000、1カ月Rp300,000で利用できます。
エアコンなしで扇風機のみなんでダイエットには最適だな。(^^;


テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2017/07/23(日) 11:31:42|
  2. サヌール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニュピの日…

ニュピの朝、外出禁止の一日なんで日の出を見にも行けないのでしかたなく
宿のテラスから海岸方向を眺めると結構きれいな茜雲・・・、ん~行ってみたかったなぁ。


普段は開け放されている宿の入口は閉められたまま・・・。
P_20170328_082102_vHDR_Auto.jpg


いつも市場で食べる朝食の替わりはっていうと、
今回も泊まった「Ayu Guest House」はホテルではないのでレストランなどはなく
その代わりに台所が完備しています。
本格的な料理を作る宿泊客もいるけど
今年のニュピの日も昨年同様オーナー夫妻が朝食に誘ってくれたので美味しく頂きました。
P_20170328_090952_vHDR_Auto.jpg

ニュピの日、テレビは全チャンネルが映らなくなるしパソコンも不調で
ユーチューブも見られないしで思いっきり暇な一日、
デッキチェアーに寝転がって本を読むくらいしかない一日です。
動かなければお腹もあまり空かないのでお昼は
冷蔵庫にあるもので軽く済ませまた昼寝。
1時間もしないでこんがりkulit terbakar…。(^^;
P_20170328_104235_vHDR_Auto.jpg

やっと夕方になって空を見ると雲はあるけど星空は何とか見られそうでした。
P_20170328_180918_vHDR_Auto.jpg

夕食もまたご馳走になりニュピの夜空の一大ページェントに備えます。
P_20170328_182513_vHDR_Auto.jpg

そしてその夜の星空は下に書いてある以前のブログで。
ニュピの夜空

そしてオゴオゴパレードの様子をビデオで。ちょっと画質が悪いけど。

スマホで撮るときは縦位置の方が撮りやすいけど映像はやはり横位置だなぁ。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2017/07/03(月) 11:51:36|
  2. サヌール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

レガーニャ

Author:レガーニャ
Leganya Bali/ほっとするバリ
                  
バリ島の観光地だけではない
普段のバリの写真ブログです。

コメント頂けると嬉しいです。

写真の無断利用はお断りします。
ご使用希望の方はメールで
お願いします。

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月齢

fxwill.com

Counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード