FC2ブログ

Leganya Bali

バリ島の観光地だけではない いろんな写真のブログ

Secret Canyon…

真っ裸でムルカットをする「Pura Telaga Waja Tegalalang」 に行った日、
もう一か所ムルカットをしに行きました。
ウブドに近い「Pura Taman Beji Griya Punggul」、グーグルマップには
「Waterfall & Secret Canyon Taman Beji Punggul」と書かれていますが
「秘密の渓谷」なんて名前だけでも興味がわきます。

入り口はいたって平凡、
IMG_20190304_090535.jpg

車の駐車場は入り口前にあって少し歩くけどバイクだと中まで入れます。
入場料はなくてドネーションのみです。
HGF_2120.jpg

更衣室もロッカーも完備していてどこが秘密なのって感じで進んで行くと
HGF_2123.jpg

滝の水が流れ落ちる手前に色々な神様が祀られています。
HGF_2124.jpg

ここまで来てもどこが~という感じ…。
HGF_2127.jpg

HGF_2133.jpg

HGF_2138.jpg
プジャティを供えマンクーに案内されて階段を下りると…、
洞窟のような渓谷の入り口、
IMG_20190304_094422-1.jpg

岩の切れ間から降り注ぐ光が美しです。
IMG_20190304_094725.jpg
なるほど~という感じ。

ムルカットの仕方が少し違って聖水を頭に受けた後、首にも聖水をかけます。
理由は?。


今使っているスマホはISO感度が10万を超す性能なんで
明るく撮れているけど
IMG_20190304_095321.jpg
実際はこれくらいの明るさ、かなり暗くて足元が良く見えません。
IMG_20190304_095321-2.jpg
渓谷内と外でとムルカットを終えて終わりかと思ったら最後は
すごい水量の滝の下でムルカットをやるという事で
滝の方に進んで行くと…、

幅が20cmほどの足場を一人ひとり慎重に渡って滝に向かいます。
脇の川はそれなりの深さと大きな石がゴロゴロ、
ちょっと緊張で写真も少なめ。
IMG_20190304_095908.jpg

滝の下でやるムルカットもいつもと少しばかり違うけど次回に・・・。

おまけ。
入り口で飼われていた九官鳥、当然インドネシア語を話します。
5秒くらいからしゃべってます。






スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2019/04/17(水) 13:53:36|
  2. ムルカット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Pasar Badung…

ちょっと探し物があったので数年ぶりにデンパサールの「Pasar Badung」へ。

全体のリニュアルオープン前のプレオープンだったみたいでまだ営業していないスペースも。
IMG_20190308_104614.jpg

市場に入る前に川を見ると川岸が散策できるようで綺麗に掃除中です。
IMG_20190308_100959.jpg

インスタ狙いの場所になりそうな階段。
IMG_20190308_101801.jpg

宗教的なものはやはりサヌールの市場に比べると
品ぞろえが全然違います。


サヌールでは見かけない色んな輝石も。
IMG_20190308_103103.jpg

うれしいことに駐輪場があります、4台しか止められないけど。
サヌールからだと30分掛からないです。
IMG_20190308_104446.jpg
相変わらず市場内を案内するというイブが声をかけてきたけど
以前ほどしつこくないかな。


市場の雰囲気をビデオで少しだけ…。


もうすべて完成オープンしたみたいだし次は一日ここをぶらつきたいと思わせるほど
色々面白そうな市場になっていました。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2019/04/10(水) 12:43:11|
  2. 買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大雨でも…

オゴオゴの日の午後、サヌールのマクドナルドからデンパサール方面に
歩いて10分ほどのところにある「 Pura Bale Agung」に撮影兼お祈りに・・・。

雨がポツポツ降り始めたんでちょっと急ぎ足でお寺に。
お寺に着いてお祈りの順番待ちをする前庭で待っていると
ポツポツがあっという間に大雨になり見る間に水があふれてきました。
P_20190306_133340_vHDR_Auto.jpg

前のグループのお祈りが終わって入れ替わり、そこは水が溜まっていなかったけど
地面に座るとなんとなくじとーっと湿った感じが肌まで伝わってきます。
友人のバンジャールのお寺なんで知ってる顔を探してドゥーパと花をもらって一緒にお祈り。(^^;
IMG_20190306_134255.jpg

お供えを供える場所も容赦なく大粒の雨が吹き付けて、
びっしょり濡れながらのお供えです。
ん~、何か工夫できないのかなぁ。風邪ひかなければいいけど。
IMG_20190306_134348.jpg

ノンビリ撮影なんかできる状況じゃなかったんでスマホで…、防水スマホで良かった~。
IMG_20190306_135353.jpg
この夜サヌールでのオゴオゴパレードが大幅に遅れたんだけど、
たぶんこの大雨でこの寺での進行が遅れたのが原因かな。


テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2019/04/04(木) 22:42:27|
  2. ウパチャラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フルーツの王様・・・

今回も泊まった「Geria Semalung Bungalow」、夕食を終え宿に戻ってくると
駐車場の脇にあるガゼボで大勢の男性がおしゃべりしていました。
周りは漆黒の闇、照明が当たっているところ以外は真っ暗です。
(相変わらずスマホのカメラは夜間モードもあって簡単に良く撮れる)IMG_20190228_212133.jpg
サヌールでもよく見かける酒を飲みながらのおしゃべりかと思ったら
おとなしめに果物を食べながらスマホをいじっていてるんで
何やっているのかと思ったら「ドリアン」が樹から落ちるのを待っているとの事。

夜になると集まって深夜まで待つって気が長いなぁと思ったら
「熟して落ちたドリアンが美味しいんだ」っていうんだけどいつ落ちるのかも
分からないドリアン、ちょっとだけ一緒に待ってみるかなぁと待っていたら、
ラッキーなことにそれほど時間もたたないうちに
突然「ドスン」という大きな音で一斉に音の方向に探しに行きます。
IMG_20190228_212013.jpg

懐中電灯を持って探しに行ったにしても光が当たっていない場所は真っ暗、
足元の暗い所をスタスタ歩いていくバリ人の眼の能力に驚きです。
すぐに落ちてたドリアンを見つけて来ました。
IMG_20190228_213639.jpg
こんなのが樹高20m近い樹から頭に直撃したら大事になりそうで
屋根の下でおとなしく待っているわけです。

早速カットして御相伴にあずかりました。
これが言われた通りの美味しさで今まで食べたドリアンは何だったの
というほど味も匂いも違うまさに絶品。
これならフルーツの王様と言われるのも納得。
深夜まで待ってでも食べたいという気持ちにも納得です。
ここのドリアンの樹は古木で2年に一度くらいしか実がならないとかで
それも美味しさに影響しているのかもしれないです。
IMG_20190228_213903.jpg
言うならば山積みのメロンと桐箱入りのメロンの差?、
桐箱入りは食べたこといけど。(^^;
ドリアン好きならここのドリアンを食べに行くだけでも
ここの宿に泊まる価値がありそうなドリアンでした。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2019/03/30(土) 20:53:21|
  2. 食べる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インスタブーム・・・

ブサキ寺院の近くに面白いのが出来たっていうんで見に行きました。

カランガッサムから山道を進んで行くと横断幕に読み難いけど
「TAMAN JINJA BALI」とあります。そう神社です。

IMG_20190228_165606.jpg

入り口を入ると朱に塗られた鳥居がずらっと並んでいます。
IMG_20190228_161157-1.jpg


一番奥にはひと際立派な鳥居。


やはりカップルで来る人が多いみたいで定番の「LOVE」、
IMG_20190228_163110.jpg

やはり最近人気のブランコ、この日はイベントがあってテントなどで
ブランコから景色が見られなかったけどなければ面白そう。
IMG_20190228_163046.jpg

谷をうまく利用して作ったようで2カ月ほどでここまで作ってさらに拡張予定だとか。
IMG_20190228_162632.jpg
沢山の鳥居とベンジョール、ちょっと不思議な風景で日本人としては微妙だけど
これで日本に興味を持ってくれる人がいればいいのかなぁ。
こんど日本で本物を体験したいという気になってくれるかな?。




テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2019/03/24(日) 16:27:22|
  2. 見る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

レガーニャ

Author:レガーニャ
Leganya Bali/ほっとするバリ
                  
バリ島の観光地だけではない
普段のバリの写真ブログです。

コメント頂けると嬉しいです。

写真の無断利用はお断りします。
ご使用希望の方はメールで
お願いします。

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月齢

fxwill.com

Counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード