Leganya Bali

バリ島の観光地だけではない いろんな写真のブログ

Simカード・・・

バリに着いていつも真っ先にやるスマホにKuotaのチャージ、
Simカード自体はいつも有効期限が切れる前に行ってるんで
通話は問題ないけどインターネットはすぐ期限切れになるんで再チャージしています。

ところが今年2月の末までに所有者登録を外国人もしないといけないという事で
デンパサールのテレコムセルまで行って登録してきました。(昨年12月)
外国人の多い空港などでは今後登録用のブースが出来るという話しだけど
どうなるんでしょう。
空港のテレコムセルのブースでSimカードを購入する人が登録できないとなると
大きな店まで行く必要になるのかな、ちょっと面倒。
3月になればはっきりするだろうけど。


そんなで今回試しにこんなSimカード(1,450円)を買ってみました。
8日間(192時間)で4G使えます。通話はできないけどLineなどで代用出来るし。
サイズは切れ目に沿って自分でカットする必要があるけど全てのサイズがOKで
日本でもインドネシアでもインターネットに繋がるSimカードです。
空港のテレコムセルは確か10GでRp350,000だったような気がしたんで
8日間以内ならこの方がいいかも。
P1000497.jpg
買ったはいいけどホントにバリで繋がるのかなぁ、
これで繋がったら所有者登録の意味があまりないような気がするけど。




スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2018/02/22(木) 16:12:52|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

におい…

雨季が旬のドリアン、
市場などで山積みになっているドリアンからあふれる匂い、この匂い南国的で好きです。


泊まっていた宿のオーナー一家は大好きなようで時々出してくれたドリアン、
しっかり品定めして買ったのか匂いも良くて美味しいドリアンでした。
でも一房というのか一列食べれば十分だなぁ~。
IMG_20160313_190114.jpg

ドリアンでも無性に食べたくなるのがドリアンアイス、
デンパサールのティアラデワタに行った時は必ず寄るアイスクリーム屋。
薄いながらもドリアンの風味があって1個Rp10,000です。
P_20170513_154518_vHDR_Auto.jpg
ドリアンの風味だけを試したい人にはいいかも。







テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2018/02/15(木) 10:49:16|
  2. 食べる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

どこまで行けるかなぁ…

何度も12月にバリに行っているけど昨年はいつもなら汗をかく陽気なのに雲が多いせいか涼しくて
自転車で動き回るには好都合。雨の心配はあるけどどこまで行けるかちょっとトライ。

いつものようにトランスサルバギタに自転車を載せてバトゥブランまで、
到着地は前回と違って本来のバスターミナルです。
日本だと廃車置き場に置かれているようなミニバンでここからいろんな地方に行けるので
運転手がバスから降りた乗客にうるさく声をかけてきますが自転車と一緒だと
見向きもされません。このミニバンに自転車を載せてって出来るのかな、出来たら便利だけど。


JL.Raya Batubulanを走っていくつかあるウブドに向かう道で一番西側を北上します。

バトゥブランは石の彫刻で有名な村なんで道沿いには様々な石の彫り物が。
P1000463.jpg

自転車で走りながら気になるガネーシャ像があるとついパチリ。
P1000462.jpg

カラフルに彩色してあるガネーシャもいいけど苔むしたガネーシャもいいです。
P1000461.jpg

途中から道の名前がいくつか変わりJl.Raya Kedewatanになりさらに北上します。
この辺りから上り坂の傾斜がきつくなりかなり体力消耗。
バトゥブランから休憩なしで約1時間半ほどでJl.Raya Lungsiakanの交差点に到着です。

ここから友人がいるパヤンガンまでどうしようかと距離を調べると約7km、
あと3~40分くらいだろうけど友人と連絡もつかないし
帰りの体力も考えてここでウブドの街中へ方向転換です。
Jl.Raya LungsiskanからJl.Raya Sangginganに入って今度は急な下り坂で
あっというまにビンタンスーパーの脇を抜けJl.Raya Ubudに。
P1000476.jpg

Jl.Monkey Forestのあまりの閑散している風景に驚きながらもいつもの店で食事とマッサージ、
マッサージの店も閑散としていて手持ち無沙汰、スマホで遊んでます。
P1000478.jpg
帰りの道はいつものようにPatung Titi Bandaのロータリーを避けるためバトゥブランを通らず
まっすぐ南下してバイパスに抜けての道です。
このバイパスでサヌール方面は微妙な上り坂で疲れた身体には最後の最後にこたえるけど
それでも1時間ちょっとでサヌール帰着、標高差約260m、往復約50kmでした。

帰ってきて早速エネルギー補給、重いママチャリではなく
軽い自転車ならパヤンガンまでも行けるなと思った一日でした。
P_20171218_170831_MT.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2018/02/09(金) 12:37:49|
  2. 見る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっと高級かな・・・

自分がいつも泊まる宿の周辺は[Mahagiri Villas」とういう有名高級ヴィラが
ひとつあるだけであとはローカルの自宅と一棟貸しのヴィラだけしかないと思って
いたけど、ここもレンタルヴィラかなと思っていた場所に今回たまたま見かけた
SPAの値段表(以前はなかった気がする)
見ていると中からスタッフが出てきて誘われるままに中に…。
60分のバリマッサージがRp170.000++なんで普段よく利用するマッサージ店の倍以上です。


中に入るとプールを囲んで部屋がいくつかある小洒落たヴィラでした。
値段を聞くと自分の宿1週間分、カップルにはいいかな。
P_20171217_131919_vHDR_Auto.jpg

マッサージを終えての休憩は空いてる部屋の横でのんびりです。
この値段だと高級とは言わないかもしれないけど
普段利用する店との違いは、紙パンツがある、マッサージをする女性が若い、
部屋が個室、マッサージの後の飲み物が選べてリラックスできるくらいかな。
女性に関してはある程度歳いったイブの方が指が太くて力強いんで何ともだけど。
P_20171217_144315_vHDR_Auto.jpg
天気が悪く肌寒かったので暖かい石を使ったストーンマッサージを試したけど
中々気持ち良いマッサージでした。値段は自分の宿2泊分
でも折角安い宿に泊まっているんだし気分を変えたいときは利用しようかな。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2018/01/31(水) 12:24:45|
  2. 遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昼はバビ…

「Pura Keraban Langit」でのお祈りを終えて昼前だったけど
デンパサールに戻らないといけないので早めの昼ごはんです。

入った店はお寺からすぐ近くにあるこの店です。
P_20171216_112812_vHDR_Auto.jpg

料理の種類は一種類のみでグレードの違いだけ、
迷わなくていいでけど…。
P_20171216_112829_vHDR_Auto.jpg

一番高いのがこれ、それでもRp20、000だから安いです。
味は普通かな、でも午前中なのにほぼ満席でした。


洞窟の動画を貼り忘れたので短いですが参考までに。

それにしても何を唱えているんだろか、薄暗い洞窟の中といい響き渡る声といい
ちょっと秘密の○○っぽいと一瞬思ってしまった。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2018/01/26(金) 16:29:05|
  2. 食べる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

レガーニャ

Author:レガーニャ
Leganya Bali/ほっとするバリ
                  
バリ島の観光地だけではない
普段のバリの写真ブログです。

コメント頂けると嬉しいです。

写真の無断利用はお断りします。
ご使用希望の方はメールで
お願いします。

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月齢

fxwill.com

Counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード